ヨーロッパ旅行をお得に計画!

お勧め観光スポット予約、公共交通機関の乗り方、空港アクセスなどヨーロッパ旅行をお得にする情報サイト

デンマーク国鉄(DSB)のチケット予約・購入 徹底解説

投稿日:2017年7月22日 更新日: コペンハーゲン

デンマーク国鉄(DSB)のチケットを格安に日本からオンライン予約購入する方法を解説します。また、デンマーク現地の駅で切符を自動券売機で購入する方法をご紹介します。デンマーク鉄道にはDSB Orangeという早割チケットがあり、半額程度の運賃で乗車できることがあります。この記事では、デンマーク国内の電車に加え、コペンハーゲン-ドイツ ハンブルグ間の通称渡り鳥ルートと呼ばれる電車など、国際列車のチケット購入方法についても詳しく説明します。

デンマーク国鉄DSBの攻略方法

・デンマーク鉄道では早割乗車券DSB Orangeを活用すると格安で乗車できます。

・予約は2ヶ月前から可能です。ICなど多くの電車では、座席は任意予約制です。座席予約なしで乗車できます。ただし、繁忙期などは座席指定をしないと座れない可能性があります。

・デンマーク国内の路線は、デンマーク国鉄DSBの公式サイトで予約できます。スウェーデンのストックホルムやドイツのハンブルグに行く便は、国際路線専用のサイトがあります。
・2018年6月6日現在、デンマーク国鉄DSBの国内路線のサイトは日本からアクセスできなくなっているようです。2018年5月にDSBサイトにサイバーアタックがありました。これを回避するため特定地域からのアクセスを遮断したものと推測します。今でもデンマーク国内などからのアクセスは可能です。早割切符のOrangeはDSB国内路線のサイトかスマホアプリからしか購入できませんが、どちらも残念ながら日本からは購入できません。通常の切符や国際路線の切符は国際線予約のサイトか、下記でも紹介している「レイルヨーロッパ」で購入できます。

デンマーク国鉄DSBのチケット予約(国内路線)

デンマーク鉄道DSBのチケット予約・購入方法を説明します。上で説明したとおり、通常のデンマーク鉄道DSB公式サイトでは、国内路線の予約のみ可能です。ドイツ行きやスウェーデン行きの電車はこの記事の後半を参照してください(⇒国際列車の予約の説明にジャンプ)。

予約手続きは英語で進める必要がありますが、手順を詳しく紹介しております、英語での手続きが心配な方は日本語で購入手続きができる下記レイルヨーロッパ ジャパンのサイトが便利です。駅名などの入力も日本語(例:コペンハーゲン)に対応しており便利ですし、値段も公式サイトとほぼ変わりません。ただし、チケットの郵送料・手数料がかかります。英語で問題なければ、公式サイトでの購入がお得です。

レイルヨーロッパ ジャパンでチケットを予約する

レイルヨーロッパでは料金が割引になるキャンペーンを時々実施してクーポンコードを発行しています。現在「今だけ秋キャンペーン」が実施され、購入金額に応じて最大10,500円割引になります(2017年10月24日まで)。キャンペーンの詳細は下記記事でご紹介していますので参考にしてください。

それではデンマーク国鉄DSBサイトでの国内路線の予約方法を説明します。下の説明では、パソコンでの予約方法を説明しています。スマホからも同じように予約できます。ただし、スマホの場合、下の画面のように英語の表示ができませんでした。しかし、下記のパソコン上での予約方法を参考にすれば、デンマーク語でも手続きを進められると思います。難しい場合は、上で紹介した日本語で予約できるレイルヨーロッパ ジャパンを利用してみてください。
デンマーク鉄道 DSB 予約

まず下のリンクをクリックしてください。

デンマーク国鉄DSBサイト(国内線)

列車の情報を入力します。Fromに出発駅(例:copenhagen)、Toに目的駅(例:Odense)、Outbound(往路)の日付と時間、NO OF TRAVELLERSに人数、SEAT RESERVATIONSに座席予約する数を入力します(座席予約は必須でない列車が多い)。Show me Orange ticketsをチェックすると早割チケットのOrangeが表示されるので、忘れずにチェックしましょう。Search journey(検索)をクリックします。
デンマーク鉄道 DSB 予約

便が検索されます。乗車する便をクリックします。
デンマーク鉄道 DSB 予約

一等席、二等席ごとに通常料金(Standard)と、早割切符のOrangeが設定ある場合はその料金が表示されます。Orangeは、予約した日付、時刻の便のみ乗車可能で、便の変更や返金ができないという制限があり、通常より安い料金になっています。Orangeの制限の詳細は、画面右側のOrange ticketの下のSpecial Termsをクリックすると確認できます。座席予約をする場合は、Buy seat reservationで選択します。1席あたり30DKKかかります。入力したら、Continueをクリックします。
デンマーク鉄道 DSB 予約

連絡先情報として電子メールアドレス(YOUR E-MAIL)、確認(CONFIRM E-MAIL)を入力します。電子チケットがこのアドレスに届くので入力間違いをしないように気をつけてください。次にDelivery(チケット受け取り方法)を選択します。Printは送られてくる電子チケットを印刷するタイプですので、日本から予約する場合はこれを選択しましょう。Select type of IDは個人確認用の情報でパスポート、クレジットカードなどを選択できます。種類によって異なる情報を入力します。クレジットカードの場合は、下4桁(TYPE IN THE LAST 4 DIGITS)を入力します。氏名をローマ字で入力したら、Continueをクリックします。
デンマーク鉄道 DSB 予約

カード情報を入力します。
デンマーク鉄道 DSB 予約

カード情報を入力したら、下の利用条件を確認してチェックし、Continueをクリックします。
デンマーク鉄道 DSB 予約

クレジットカードの認証情報を入力します。

クレジットカードの認証が成功し、支払いが完了すると下の画面になります。先ほど入力したメールアドレス宛に電子チケット(PDF)が添付されて届きます。PDFはA4の紙に印刷しましょう。
デンマーク鉄道 DSB 予約

電子メールは購入完了後すぐに届きました。

デンマーク国鉄DSBのチケットキャンセル・返金

返金可能(Refundable)なチケットの場合は、オンラインで返金手続きが可能です。チケット購入時に送られてくる電子メールに記載してあるように下記のURLからキャンセル処理ができます。

デンマーク国鉄DSBのチケットキャンセル

下の画面のメッセージはデンマーク語のみになります。まず、購入時に登録したメールアドレス(E-mail)と送付されたPDFに記載されているチケット番号(Bulletnumber)を入力してログインします。
デンマーク鉄道 DSB キャンセル 返金

下の赤いボタンがキャンセル・返金ボタンです。
デンマーク鉄道 DSB キャンセル 返金

指示に従って氏名などの情報を入力すると、返金処理が完了し、支払いにつかったカード等に返金処理がされるとのことです。
デンマーク鉄道 DSB キャンセル 返金

デンマーク国鉄DSB 国際列車のチケット予約

上で説明したDSBの公式サイトでは国際列車の予約ができません。ドイツ ハンブルグに行く渡り鳥列車などは国際列車専用サイトで予約できます。この公式予約サイトは下の画面のようにデンマーク語しか使えないという欠点があります。

デンマーク鉄道 DSB 予約

>参考)デンマーク国鉄DSB 国際列車予約サイト

そこで裏技があります。DSBの国際列車予約は、ベルギー国鉄SNCBのサイトを使ってサービスを提供しています。ベルギー国鉄SNCBの国際列車予約サイトは英語表示に対応しているので、こちらを直接使って予約すれば英語表示になります。確認したところ、どちらのサイトからも同じ列車を検索できました。

では、ベルギーの国際列車の予約方法を説明します。まず下記、ベルギー国鉄SNCBの予約サイトをクリックします。

デンマーク国鉄DSB(ベルギー国鉄SNCB)国際列車予約サイト

下の画面で検索する列車の情報を入力します。出発駅(例:copenhagen)、目的駅(例:Hamburg)、往復(return)か片道(Single)、座席のクラスを入力して SEARCH(検索)をクリックします。
デンマーク鉄道 DSB 予約

候補の便が検索されます。2等(2nd class)、1等(1st class)の最安料金が表示されます。便によって最安運賃が変わります。乗車する便のクラス(2nd class/1st class)を選択します。
デンマーク鉄道 DSB 予約

便の詳細が表示されます。下記の便では、座席指定料金が無料で含まれています。座席指定が任意の便では、座席指定をするかどうか選択します。便の詳細を確認したら、BOOK THIS JOURNEYをクリックします。
デンマーク鉄道 DSB 予約

チケットの受け取り方法を選択します。DIGITAL HOMEPRINTは送られてくる電子チケットをA4の紙に事前に印刷する方法です。余計な手数料がかかりません。First Name(名前)、Last Name(姓)を入力して、NEXT STEPをクリックします。
デンマーク鉄道 DSB 予約

次に購入者の情報を入力します。性別(Ms.女性/Mister男性)を選択し、E-mail(メールアドレス)を入力します。メールアドレスは電子チケット送付先になるので間違えないようにしましょう。また、支払い方法を選択します。クレジットカードの場合、手数料が2€かかるようです。PayPalの手数料は1.45€で少し安めです。TERMS AND CONDITIONS(利用規約)を確認してチェックし、GO PAYMENTをクリックします。
デンマーク鉄道 DSB 予約

支払い情報を入力し、購入が完了します。
デンマーク鉄道 DSB 予約

デンマーク現地の駅で切符の買い方・自動券売機の使い方

デンマーク鉄道DSBの切符を現地の駅で購入する方法を説明します。切符は、駅窓口か自動券売機で購入できます。

下の写真は、コペンハーゲン中央駅の窓口Train tickets & serviceです。平日は7:00から、土日は8:00から営業しています。
デンマーク鉄道DSB チケット 購入

チケットは自動券売機(下の写真の赤い機械)でも購入することができます。クレジットカードも利用できます。自動券売機での購入方法を以下で説明します。
デンマーク鉄道DSB チケット 購入

まずは表示をわかりやすくするため、画面右下のEnglishをタッチして表示を英語に切り替えましょう。
デンマーク鉄道DSB チケット 購入

表示が英語に切り替わりました。通常の切符購入時はTicketをタッチします。観光客向け切符を購入するTourist ticketsをタッチします。コペンハーゲンの近郊鉄道/バス/メトロの1日乗車券City Pass(シティパス)の購入もTourist ticketsになります。City Pass(シティパス)を自動券売機で購入する方法は別記事で詳しく説明しています(ここをクリックすると記事を表示します)。
デンマーク鉄道DSB チケット 購入

通常チケット購入Ticketをタッチすると行き先を選択する画面になります。主要駅であるOdense(オーデンセ)、Roskilde(ロスキレ)、Malmö C(マルメ中央駅)を選択するボタンがあります。コペンハーゲン空港へ行く場合は、Københavns Lufthavnをタッチします。クロンボー城の最寄り駅はHelsingør(ヘルシンオア)です。ボタンにない行き先は、右下のAnother stationを選択して、駅名を入力します。
デンマーク鉄道DSB チケット 購入

行き先を指定した後は、購入するチケットの枚数と種類を選択します。
デンマーク鉄道DSB チケット 購入

チケットはDSB 1′(一等車)とStandard(二等車)から選ぶことができます。
デンマーク鉄道DSB チケット 購入

上の写真では、Seat r…actionと消えてしまっていますが、座席指定をする場合はこのボタンをタッチします。そうすると下の写真のように座席予約をする数を選択します。
デンマーク鉄道DSB チケット 購入

指定が完了したら2つ上の写真の画面になりますので、Add to basket(切符を買い物カゴに入れる)をタッチします。切符の選択が完了したら、画面右上の買い物カゴのボタンをタッチします。

そうすると、支払いの画面になります。Payをタッチします。
デンマーク鉄道DSB チケット 購入

下の画面になりますので、コインかクレジットカードで支払いを行います。カードはMASTER/VISAなどに対応しています。
デンマーク鉄道DSB チケット 購入

デンマーク鉄道DSBの主要路線

首都コペンハーゲンを中心とした主要路線の所要時間と運賃です。ロスキレやクロンボー城のあるヘルシンゲルはコペンハーゲンカードを使うと運賃が無料になります。

◆コペンハーゲン中央駅(København H) – ロスキレ(Roskilde)
 所要時間:23分~ 運賃:DKK 84
 世界遺産ロスキレ大聖堂があります。コペンハーゲンカードで運賃とロスキレ大聖堂の入場料が無料になります。コペンハーゲンカードの詳細はこの記事を参考にしてください。

◆コペンハーゲン中央駅(København H) – ヘルシンゲル(Helsingør)
 所要時間:45分 運賃:DKK 108
 世界遺産クロンボー城はヘルシンゲル駅から徒歩でいけます。コペンハーゲンカードで⇒コペンハーゲンカードの詳細はこの記事を参考にしてください。

◆コペンハーゲン中央駅(København H) – オーデンセ(Odense st)
 所要時間:1時間15分 運賃:DKK 278(Orange 128)
 フュン島にあるオーデンセはイーエスコウ城やアンデルセンの生誕地があり、おとぎの国を思わせる都市です。

◆コペンハーゲン中央駅(København H) – イエリング(Hjørring)
 所要時間:5時間 運賃:DKK 438
 イエリングには世界遺産「イェリング墳墓群」があります。
 
◆コペンハーゲン中央駅(København H) – ドイツ ハンブルグ(Hamburg Hbf)
 所要時間:5時間 運賃:DKK 774(Orange 229)
 ドイツ ハンブルグへ行く路線は、途中1時間ほど列車ごとフェリーで移動するので渡り鳥ルートと呼ばれています。

デンマーク国鉄DSB or ドイツ鉄道DBでの購入、どちらがお得

コペンハーゲン-ハンブルグ間の国際列車は、ドイツ鉄道DBの公式サイトでも予約できます。どちらで購入するのがお得か、上記のデンマーク国鉄DSBとドイツ鉄道DBの運賃を比較してみました。その結果ですが、どちらも同じ運賃でした。ですので、どちらかの割引コードや特殊なキャンーペン実施がない限り、デンマーク国鉄DSB(実際はベルギー国鉄SNCB)で購入しても損することはありません。

コペンハーゲン(デンマーク)-ハンブルク(ドイツ)間の渡り鳥ライン

コペンハーゲンからドイツのハンブルクへは、列車に乗ったままフェリーに乗船する通称「渡り鳥ライン」が走っています。めったにできない貴重な体験ができますので、ぜひ乗車してみてください。チケット購入方法と乗車レポートを2つの記事分けてあります。

デンマーク国鉄DSB or スウェーデン国鉄SJでの購入、どちらがお得

コペンハーゲン-ストックホルム間の国際列車は、近年の移民問題の影響で、ストックホルム⇒コペンハーゲン間は直通列車があるのに対し、コペンハーゲン⇒ストックホルム間は直通列車がなく、国境の都市マルメ(Malmö)での乗り換えになります。この影響か、デンマーク国鉄の国際列車予約サイトでは列車を予約できませんでした。スウェーデン国鉄SJでは予約できるので、こちらでの予約になります。スウェーデン国鉄SJの予約は下記記事を参考にしてください。

デンマーク国鉄DSBスマホアプリでの予約

DSBから公式アプリがリリースされています。日本からもダウンロードでき、途中まで購入手続きを進めることができます。電話番号の入力が途中で必要になるのですが、日本の電話番号(+81)が登録できません。したがって、スマホアプリで予約はできません。
しかし、上で書いた通り、スマホでもブラウザ(Safari、Chrome)で公式サイトからの予約は可能です。英語を指定しても途中の手続きがデンマーク語になりますが、上のパソコン版の手順を参考にすれば予約できると思います。

ユーレイル デンマークパスと個別購入はどちらがお得か

デンマークを旅行する場合、ユーレイル デンマークパス(Eurail Denmark pass)という列車が載り放題になる鉄道パスも利用できます。レイルヨーロッパジャパンなどでデンマークパス(Eurail Denmark pass)の価格は、1ヶ月間のうち3日間有効なパスが17,900円になります。運行距離が短いせいか他の国のパスより数千円安いです。

デンマークパスの価格を見る(レイルヨーロッパ)

計算上は、1日あたり約6,000円以上の運賃分移動すれば、パスのほうがお得になります(4日有効、5日有効と期間が延びれば割引率はあがります)。コペンハーゲン-イエリングとかなり長距離を移動すると運賃が8,000円弱とお得になります。ただ、これくらいの長距離を多く移動するケースは多くないので、個別購入でDSB Orangeを購入したほうが安くすむと思われます。デンマークだけでなくストックホルムやノルウェーのオスロなど北欧を周遊する場合は、デンマークに加え、スウェーデン、ノルウェー、フィンランドの4カ国が乗り放題になるユーレール スカンジナビアパスがあり28,800円(1ヶ月中の3日間有効)で購入できます。こちらは各国でチケットを予約する手間を考えてもお得感があります。

ユーレール スカンジナビアパスの価格を見る(レイルヨーロッパ)

以上、デンマーク鉄道(DSB)のチケット予約・購入について解説しました。

デンマークに関するこちらの記事も人気です。

ad

-コペンハーゲン
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

関連記事


  1. 鈴木和子 より:

    今年5月1日にコペンハーゲンに到着、翌2日にコペンハーゲン中央駅発の列車でスウェーデンのハルムスタッドに行くことになり、列車の情報を参考にさせていただいています。
    お尋ねしたいことがあります。

    コペンハーゲン中央駅からはマルメ乗り換えでSJ2000X使う方法がありますが時間がかかるので、乗り換え無しのデンマーク鉄道オーレスン路線を使うつもりです。

    SJサイトからもチケットの予約購入できるようですが、約1時間に1本出ている列車なので、出発当日、コペンハーゲンでの観光時間に応じて駅でチケットを買い、乗りたいと思いますが可能でしょうか?
    その場合の料金はサイトから予約購入した場合と同じでしょうか?
    あるいはまた、前日に駅窓口などで予約購入したほうが良いのでしょうか?

    アドバイスいただければありがたいです。
    よろしくお願い致します。

    • deeluxe より:

      鈴木様

      回答が遅くなりまして申し訳ありません。
      下記、私が調べた範囲なので確実な回答とは言い切れませんが、参考情報として回答します。

      実際に5/2のコペンハーゲン中央駅発-ハルムスタッド駅着のICは予約サイトで予約しようとしたところ、
      座席指定ができなかったので指定なしでも乗車できる便かと思います。
      ですので、当日購入で良いと思います。また窓口での料金も予約サイトのStandard Priceと同じだと思います。

      該当の列車なら、指定日のチケットであればどの時間帯の便でも乗車できると思うので、
      窓口でこの点を確認した上で前日にチケットを購入するのが一番確実だと思います。

      • 鈴木和子 より:

        deeluxe 様

        お調べいただきありがとうございました。

        前日購入だったらば、窓口が混雑していても、ゆっくり聞いたりできますし、確実ですね。

  2. Reiko Kagami より:

    有難うございました。
    何とか予約出来たようです。
    コペンハーゲンからオーデンセで1泊、オーデンセからリーベで1泊、リーベからコペンハーゲンに戻り
    翌日帰国です。
    3枚のプリントを持ちました。
    ちなみに、上記の行程をコペンハーゲンからリーベ往復のちけっとを購入してオーデンセで途中下車することは不可能なのでしょうか?

    • deeluxe より:

      Reiko様

      GW中、ヨーロッパへ旅行しており回答が遅くなりまして申し訳ありません。

      チケットを予約できたようでよかったです。

      ヨーロッパの鉄道で途中下車ができるケースは非常に限られており、特に1泊するような途中下車はできないと思います。
      また、特急などの割引切符を購入する場合は、列車が限定されるので途中下車の対象外になります。
      ドイツ鉄道では、オンライン予約サイトで乗り換え駅の乗り継ぎ時間を指定できたりしますが、
      このようなケースのほうが少ないかと思います。

  3. liberte2018 より:

    はじめまして

    DSBサイトにはジャンプができなくなっている模様です。
    また、アプリで購入しようとするとSMSの認証コードが必要で
    デンマーク内で使えるスマホなしではこちらからの予約も不可能です。

    さて、日本にいてどうすればオレンジチケット購入可能でしょうか?

    • deeluxe より:

      コメントありがとうございます。数日前からDSBサイトにつながらなくなっているようですね。
      調べたところDSBのサイトがサイバーアタックを受けていて、公開できていないようです。

      https://www.infosecurity-magazine.com/news/danish-railway-ddos-attack/

      もう数日ダウンしたままなのでいつ復旧するか見通しが立ちにくいですね。
      スマホアプリは記事にも記載したとおり、日本から購入はできませんので、
      オレンジチケットを購入するには復旧を待つか手立てがないように思います。
      (チケット自体は、b-europeなどほかのサイトでも購入できますが)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です