ヨーロッパ旅行をお得に計画!

お勧め観光スポット予約、公共交通機関の乗り方、空港アクセスなどヨーロッパ旅行をお得にする情報サイト

【アムステルダム】スキポール空港へのアクセス・構内マップなど 徹底解説

投稿日:2018年6月23日 更新日: アムステルダム

スキポール空港 アムステルダム アクセス 行き方 構内図
オランダの玄関口アムステルダムスキポール空港(AMS:Amsterdam Airport Schiphol)への行き方、スキポール空港駅からアムステルダム中央駅への電車の乗り方、構内マップなど役立つ情報をご紹介します。スキポール空港はアムステルダム市内から約10kmと近く、非常に便の良い空港です。スキポール空港にはアムステルダムとベルギー・ブリュッセル、フランス・パリを結ぶ国際高速鉄道タリス(Thalys)も停車するので、ベルギー、フランスに足を延ばす場合にも便利です。

スキポール空港の構内図

スキポール空港は、1Fが到着ホール(Arrival)、2Fが出発ホール(Depature)になっています。到着ホールにはSchiphol Plazeになっておりショップがたくさん並んでいます。また到着ホールからは地下のオランダ鉄道NSのプラットフォームに降りることができます。バスに乗る場合は、到着ホールからそのまま外にでます。

下記の構内図をクリックすると、スキポール空港の公式サイトからPDFのマップをダウンロードできます。
スキポール空港 地図 構内マップ

<出所>スキポール空港公式サイト

スキポール空港 地図 構内マップ

<出所>スキポール空港公式サイト

スキポール空港⇔アムステルダム市内の移動:鉄道/バス/タクシー、どれがベスト?

鉄道/バス/タクシー、各交通手段の所要時間、運賃、運行間隔を下記表で比較します。

交通手段費用所要時間運行間隔
鉄道(オランダ鉄道NS)€5.3(700 円 )15~20 分6~8 分間隔
バス(397番)€6(780 円 )30~40 分8 分間隔
タクシー€50(6,800 円 )20 分

運賃、運行本数、所要時間を考えても鉄道がお勧めです。バスがホテルの近くに停車する場合は、アムステルダム中央駅を経由しなくてよいので便利になる場合もあります。バスのルートは下記で紹介しているので確認してください。

以下で、鉄道、バス、それぞれの交通手段でアクセスする方法を詳しく説明します。先にバスで行く方法を見たい場合は、下のリンクをクリックしてください。

バス(397番)で移動の説明にジャンプ

スキポール空港からアムステルダム市内への切符・チケットはどれがお得?

スキポール空港からアムステルダム市内への切符は€5.3(チケット代€1含む)です。アムステルダム市内を観光する場合、スキポール空港とアムステルダム市内の運賃も含まれる公共交通機関乗り放題のチケット「アムステルダム・トラベルチケット」(AMSTERDAM TRAVEL TICKET)が利用できます。アムステルダム・トラベルチケットの料金は以下の通りです。
1日券:€16
2日券:€21
3日券:€26

アムステルダム市内でトラム・バス・地下鉄が乗り放題になる1日券の料金は€7.5です。アムステルダム市内に3日滞在してスキポール空港に戻ると、鉄道の往復切符とアムステルダム市内の乗り放題チケット3日分を購入した金額は以下になります。

€5.3×2+€7.5×3 = €33.1

つまり、アムステルダム・トラベルチケットの3日券のほうがお得になります。また、ザーンセ・スカンス、キューケンホフ公園などアムステルダム近郊の観光をする場合は、「アムステルダム&リージョン・トラベルチケット」(AMSTERDAM&REGION TRAVEL TICKET)という市内に加え近郊の公共交通機関が乗り放題になるチケットがあります。アムステルダム&リージョン・トラベルチケットの料金は以下の通りです。
1日券:€18.5
2日券:€26
3日券:€33.5

アムステルダム・トラベルチケットとの差額はわずかですが、例えばザーンセ・スカンスまでいくと€11.5かかるので近郊に行く場合は、アムステルダム&リージョン・トラベルチケットがお得になります。旅のプランにあわせてチケットを選んでください。

アムステルダム・トラベルチケットについては、こちらの記事でも詳しく解説しています。参考にしてください。

スキポール空港でアムステルダム・トラベルチケットを購入

アムステルダム・トラベルチケット、アムステルダム&リージョン・トラベルチケットはスキポール空港のビジターセンターで購入できます。ビジターセンターは、ARRIVAL1とARRIVAL2の間にあります(上の構内図を参照)。クレジットカードも使うことができます。
スキポール空港 アムステルダム アクセス 行き方 構内図

スキポール空港でオランダ鉄道NSの切符を購入

スキポール空港駅からアムステルダム中央駅(Amsterdam Centraal)やデン・ハーグ、ロッテルダムへ移動することができます。オランダ鉄道NSの切符はスキポール空港到着フロアにある自動券売機や窓口で購入できます。自動券売機は、上の空港構内図の鉄道乗り場と書いてあるあたりにたくさん並んでいます。
オランダ 鉄道 NS チケット 国鉄 切符
窓口でも切符を購入することができます。自動券売機で購入する場合と同様、チケット代€1がかかります。国内列車と国際列車に窓口が分かれています。右側が国内列車(Domestic Trains)の窓口で左側が国際列車(International Trains)の窓口です。国際列車の窓口では、ベルギー・フランスへ行くタリス(Thalys)のチケットなどを購入できます。
オランダ鉄道 NS 切符 駅 窓口
自動券売機で切符を購入する詳しい手順を下記の記事で解説しています。こちらの記事を参考にしてください。なお、モバイルチケットを購入すればチケット代€1がかかりません。モバイルチケットの購入方法も解説しています。

スキポール空港からアムステルダム中央駅までの電車の乗り方

切符やアムステルダム・トラベルチケットを購入後、スキポール空港駅からアムステルダム中央駅(Amsterdam Centraal)まで鉄道でいく方法を説明します。基本的には乗り換えなしの1本でアムステルダム中央駅まで行くことができます。アムステルダム中央駅行きの1,2番線から発車することが多いです。地下1Fにあるプラットフォームに降りる前に行き先を確認しましょう。下の写真のピンク枠の箇所が行き先の表示です。
スキポール空港 アムステルダム アクセス 行き方 構内図

行き先や出発プラットフォームの確認に一番簡単なのがGoogle Mapで経路を検索することです。「スキポール空港」から「アムステルダム中央駅」の電車の経路を検索してみましょう。下の画面のようにプラットフォームが表示されます。
スキポール空港 アムステルダム アクセス 行き方 構内図

プラットフォームにも行き先が表示されているので念のため確認しましょう。電車が着たら乗車します。SprinterやIntercityは基本的に座席指定がないので空いている席に座りましょう。
スキポール空港 アムステルダム アクセス 行き方 構内図

20分弱なのであっという間にアムステルダム中央駅に到着します。最近、アムステルダム中央駅は改札ができました。切符やトラベルチケットを改札にタッチして出場します。切符、チケットをなくさないように注意してください。
スキポール空港 アムステルダム アクセス 行き方 構内図

アムステルダム中央駅からスキポール空港までの電車の乗り方

アムステルダム市内からスキポール空港へ電車で戻る場合も基本的には上と同じになります。切符もしくはトラベルチケットを改札にタッチして入場します。プラットフォームに上がるまえに行き先を確認しましょう。スキポール空港(Schiphol Airport)は終点ではないので列車の行き先をGoogle Mapなどで調べておくと安心です。プラットフォームは a と b に分かれています。基本的には、 a と b はプラットフォームの前寄りと後ろよりという感じになります。
schiphol airport train 04

プラットフォームにある行き先掲示には経由する駅が表示されています。via Schiphol Airport(スキポール空港経由) と表示されていれば、スキポール空港に停車します。
スキポール空港 アムステルダム アクセス 行き方 構内図

スキポール空港には改札がありません。エスカレーターでそのまま到着フロアに上がります。
スキポール空港 アムステルダム アクセス 行き方 構内図

スキポール空港からタリスでベルギー・ブリュッセル、フランス・パリへ

タリス thalys 乗り方 パリ ブリュッセル アムステルダム
スキポール空港駅には、オランダとベルギー・ブリュッセル、フランス・パリを結ぶ国際高速鉄道タリス(Thalys)が停車します。フランス・パリへも2時間59分で行けるのでスキポール空港経由でパリに入ることも可能です。タリスのチケットは上で紹介したスキポール空港の国際列車(International Train)の窓口で購入できます。ただし、オンラインで事前購入しておくと、早割りで最大70%OFFになります。事前予約する場合は、飛行機の遅延を考慮して余裕を見た時間で予約することをお勧めします。

タリスの主要路線、所要時間、運賃などの基本情報、および、オンラインでの割引切符の買い方を下記の記事で詳しくご紹介しています。参考にしてください。

また、スキポール空港駅からベルギーのブリュッセル南駅まで乗車したレポートを下記の記事で紹介しています。パリからタリスに乗る場合は、荷物のセキュリティチェックなどがあり時間がかかります。しかし、スキポール空港駅からタリスに乗車する場合には、チェックはなく、通常の特急と同じように、そのまま乗車できました。

アムステルダム・エアポートエクスプレス・バス(397番)で移動

アムステルダムエアポートエクスプレス(Amsterdam Airport Express)バスでスキポール空港からアムステルダム市内へ移動する方法をご説明します。エアポートエクスプレスバスは397番バスになります。以前は197番バスでした。経路もスキポール空港⇔アムステルダム市内だったのが、Nieuw-Vennep⇔スキポール空港⇔アムステルダム市内に変わりました。終点はアムステルダム中央駅ではなく、アムステルダム市内のAmsterdam Busstation Elandsgrachtです。電車より時間がかかりますが、ホテルのそばにバス停がある場合は、アムステルダム中央駅を経由しなくて良いので便利です。

<出所>connexxion公式サイト

エアポートエクスプレスのルート・時刻表

エアポートエクスプレスは以下のルートを経由して終点のAmsterdam Busstation Elandsgrachtまで行きます。

<出所>connexxion公式サイト

詳細は、下記の公式ページを参照してください。
エアポートエクスプレスのルート(connexxion:英語)

時刻表は下記のページで参照できます。便数が多い時間帯は7、8分おきに出発しています。
エアポートエクスプレスの時刻表(connexxion:英語)

<出所>connexxion公式サイト

エアポートエクスプレスのチケット・乗り方

チケットの料金は、片道:€6、往復:€10です。ドライバーから直接チケットを購入することができます。

乗り場は、スキポール空港の1F到着フロアを出て道路を渡って右側へ行ったところになります。

スキポール空港内のショップ・施設など

スキポール空港は世界のベスト空港にランクインするほど施設が充実しています。いくつかをご紹介します。

ミッフィーグッズが買えるショップ

オランダ土産で誰にも喜ばれるのがオランダが故郷の人気キャラクター ミッフィー(miffy)のグッズです。オランダの民族衣装を着たミッフィーなど限定のグッズも購入できます。スキポール空港にはチェックイン前とチェックイン後に購入できる店舗があります。
スキポール空港 ミッフィー
店舗の場所、購入できるミッフィーグッズは下記の記事で詳しく紹介しています。参考にしてください。

コロッケの自動販売機・オランダ名物

オランダ・アムステルダムのB級グルメの代表 コロッケ(クロケット)の自動販売機もスキポール空港にあります。日本への帰国前、最後のオランダグルメを楽しむのに良いと思います。自販機は、Ariival2とArrival3の間にあります。KLMの飛行機が目立つミッフィーグッズを売っているショップの横です。上の構内図のコロッケ自販機の位置になります。

小ぶりなコロッケです。インドネシア風焼きそば(Bami)が入ったコロッケもなかなか美味しいです。

アムステルダムのコロッケ自販機について、こちらの記事で詳しく解説しています。

オランダ名物のフリット(フライドポテト)も同じ店で購入することができます。

スキポール空港の公式サイト

アムステルダム スキポール空港 公式サイト(英語)

以上、アムステルダム スキポール国際空港について構内マップやアムステルダム市内へ鉄道で行く方法などをご紹介しました。

アムステルダムに関するこちらの記事も人気です。


[PR]アムステルダムのお勧めツアー

ad

-アムステルダム
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です